MENU
CONTACT

メリハリ食生活で停滞期を打破しよう✨【カーボサイクル🍚🍠🍝🍞】

こんにちは!

Dr.トレーニング麻布十番店のカズ(増田和征)です。

麻布十番でパーソナルトレーニングをご検討中の方は、

是非お気軽にご相談ください!

 

今回のテーマは

メリハリ食生活で停滞期を打破しよう✨【カーボサイクル🍚🍠🍝🍞】

で書いていきたいと思います。

 

お出かけには出られなくても、否が応でも訪れる薄着の季節。。。

今のうちから、しっかり準備していきましょう!!

 

ということで、今回はダイエットのテクニック「カーボサイクル」についてお話していきます!

 

カーボサイクルって??

カーボサイクルは

ベースは低脂質・高炭水化物・高タンパク質の食事を行いつつ

【月曜日:炭水化物の日】→【火曜日:炭水化物の日】→【水曜日:炭水化物の日】→【木曜日:炭水化物の日】・・・

というように炭水化物の量を上げ下げすることで、身体が慣れる「停滞期」になることを防ぎ、減量を持続的に進めることができる食事法のことです!

 

停滞期はなぜおこるのか??

ダイエットを始めると必ず訪れるのが「停滞期」です。

 

停滞期はホメオスタシスという身体の状態を一定に保とうとする仕組みから起こる現象です。

 

今は飽食の時代ですが、狩りなどをして暮らしていた時代は食事が取れなくてご飯が食べられない時期もありました。

そんな時にエネルギーをどんどん消費しまくるよりも、温存しておいた方が長く生きられるので、このような機能を身体は備えています。

 

ダイエット食のような低カロリーの食事を続けていると、食べるものが少ない=飢餓状態か!?と身体が勘違いし停滞してしまうのです。

 

チートデイとの違いは?

チートデイ」でダイエットの停滞期の自分にウソをつく | スリム・グレースOFFICIAL

停滞期を打破するには「栄養が十分に摂取できる状態ですよー」と身体に感じさせる必要があります。

ここで恐らくみなさんも聞いたことがある「チートデイ」を行うこともあります。

 

目的としては前述の「高炭水化物の日(ハイカーボデイ)」と全く同じです。

 

しかしチートデイにはリスクもあります。

❶脂質も炭水化物も同時に多量に摂取してしまうので脂肪が合成されやすくなるリスク

❷ダイエットのスイッチが切れてしまうリスク

❸リカバー(元の体重に戻る)に時間がかかるのでモチベーションが落ちるリスク

 

ただし、好きな物をなんでも食べていいので「精神的な解放」「ストレス解消」という意味では

ハイカーボよりも大きなメリットがあるかもしれませんね。

 

具体的にどんなものを食べるのか?

食べ物は人によって好き嫌いがあると思うので、僕の例で紹介したいと思います!

 

タンパク質:肉🥩(皮を剥いだ鶏胸肉🐓・豚ヒレ肉)・魚🐟(サケ・サバ・タラ・マグロ)・卵🍳・納豆

脂質   :意識的に食べずに卵・魚・大豆の脂質を摂取

炭水化物 :白米🍚(ときどき蕎麦・全粒粉パスタ🍝)

食物繊維・ビタミン(かぼちゃ・にんじん以外は無制限に食べます):

キャベツ🥬・キムチ・にんじん🥕・ブロッコリー🥦・かぼちゃ🎃・ブルーベリー・生姜・ニンニク🧄・オクラ・トマト🍅・玉ねぎ🧅

サプリメント:Dr.EAA ・マルチビタミン・カルシウム・プロテインパウダー

 

ベースは以上のようなものをローテーションして食べています!(同じ物ばかりだと飽きますからね。。笑)

 

私の場合は

ローカーボデイ(低炭水化物)=3日間

朝食のみ炭水化物(白米:150gほど)を取り、後の食事は炭水化物以外の食材を食べる。

ハイカーボデイ(高炭水化物)=1日

炭水化物については特に制限しません!(場合によっては大福みたらし団子といった脂質の少ない甘味も取ります)他の食材にはローカーボと同じものを摂ります。

 

参考までにPFCバランスとカロリーは(普通の人が真似すると、絶対太るので真似しないでくださいw)

ローカーボ:P :240g F:40~50 C:80g     総カロリー:1600~2000kcal

ハイカーボ:P:270g F:40~60g C:500g以上 総カロリー:3500~5000kcal(摂りすぎですねw)

 

ざっくりとこん感じです!

ちなみに僕は 身長178cm  体重88kg(徐脂肪体重81kg)なのでそれも踏まえて参考にしてみてください!

 

まとめ

いかがでしたか??

今回は少しマニアックなテクニックを紹介してみました!

何度も言うようですが僕はかなり極端な方なので、PFCは絶対まねしないでくださいねw

 

しかし食材やサイクルについては参考になると思うので、停滞気を迎えている人はぜひチャレンジしてみてください!

 

以上!カズでした!!

■Dr.トレーニング麻布十番店

麻布十番の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

03-6435-2785

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
>麻布十番のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>麻布十番のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP