MENU
CONTACT

今こそビタミンC!!ビタミンCの効果とは?

みなさん、こんにちは!

Dr.トレーニング麻布十番店に千葉です!

 

みなさん、ビタミンCはどんなときに摂りますか?

よくコンビニなどでビタミンCのドリンクが売っていますよね。

ビタミンCの効果知っていますか?

 

今回はビタミンCの効果について解説していきます。

 

ビタミンCの効果

ビタミンCの主な効果は「抗酸化作用」です。

わたしたちの体は酸素を取り入れエネルギー源として利用される過程で活性酸素が作られます。

活性酸素が増えると体がサビついてしまいます。活性酸素種は、糖尿病や動脈硬化、白内障など、多くの老化関連疾患を悪化させることが分かっています。

ビタミンCは活性酸素を除去する抗酸化物質として働いてくれます。

 

他には以下の効果があります。

・コラーゲンを作る
・免疫力を高める
・ストレス抵抗ホルモンを作る
・鉄の吸収を高める

 

なぜ風邪のときにビタミンCを摂るといいのか?

風邪のときにビタミンCを摂ると治りが早くなるとよく言いますよね。

実際に風邪のときにビタミンCをたくさん摂ると治りが早くなったり、症状が軽かったりという研究結果が出ています。

 

風邪をひくと白血球がウイルスや細菌を退治してくれます。

通常白血球の中にビタミンCがたくさん貯蔵されています。

風邪をときは白血球の活動が高まりビタミンCが通常よりも多く使われてしまいます。

そのためいつもより多めに摂取すると風邪の治りが早くなるということです。

 

ビタミンCが多く含まれる食品

ビタミンCと聞くとレモンを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか?

しかし意外とレモンのビタミンC含有量は多くありません。

100gに含まれるビタミンCの量は以下の通りです。

 

・赤パプリカ:170mg
・黄パプリカ:150mg
・ブロッコリー:120mg
・キウイ:69mg
・かき:70mg
・レモン果汁:50mg

 

どれくらい摂ればいいの?

日本人の食事摂取基準2020年版では、1日100mgの摂取が推奨されています。

また、ビタミンCは余分に摂取しても排泄されるため、上限摂取量は決められていません。

推奨量は100mgとされていますが、風邪のときには基準よりも多めに摂取してもリスクはありません。

みなさん風邪のときにはぜひ試してみてください。

 

■Dr.トレーニング麻布十番店

麻布十番の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

03-6435-2785

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
>麻布十番のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>麻布十番のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP