MENU
CONTACT

麻布十番の皆さんへ ダイエット成功のカギは睡眠!? 

どもーーーーー!

麻布十番のパーソナルトレーニングジム、Dr.トレーニングの井出でーす!!!

最近、寒い日が続いてますが体調の方はいかがでしょうか?

今回は、ダイエット成功の1つのポイントとなる「睡眠」について細かく見ていきます!

なんで、睡眠がダイエットに効果的なのか、研究結果をもとに分析していきますね!

 

 

睡眠とダイエット効果

はじめに

最近のさまざまな研究結果から、睡眠が身体へもたらす影響はかなり大きいことがわかってきています。睡眠が体内のホルモン活動の制御も行っていることもあり、睡眠不足の人は体脂肪を蓄えやすい・食欲がより旺盛などの傾向があります。そこで、睡眠不足の人と、睡眠を十分にとっている人の間ではどのような体組成(脂肪量や筋肉量)の違いがあるのかみていきましょう。

 

研究方法

運動習慣のない35~49歳の10人を8.5時間睡眠グループと5.5時間睡眠グループに分け、体脂肪量と徐脂肪量(筋肉量など)の違いを調べた。(14日間)

※体重減少を促すため、食事は基礎代謝量の90%分のカロリーを提供され、運動は屋内でできるもにに限られた。

 

結果

・5.5時間睡眠グループは、8.5時間睡眠グループの人に比べて55%(約半分)しか体脂肪減少が起こらなかった。

さらに、睡眠不足グループの体重減少の約80%が筋肉などの徐脂肪量から来たものであった。

 

ホルモンの観点からも面白い結果がみられた。

睡眠不足グループの方が、十分な睡眠をとったグループに比べて、ghrelin(空腹促進ホルモン)の分泌量が多かった。つまり、食事や運動量が同じ生活をしていても、睡眠量が違うだけでホルモンバランスに大きな差が生まれる。そして、この差が減量時に、脂肪or筋肉の分解に大きな影響を与えてしまう。

※人間の身体は、空腹のストレスがかかると、コルチゾールといったストレスホルモンを生み出す。このホルモンは体内にエネルギーを作り出すために、筋肉を分解し、体脂肪へ変える働きがある。おそらく、これが体組成変化の大きな差につながったと考えられる。

 

まとめ

十分な睡眠はダイエットに大きな効果をもたらすことが明らかになった。

睡眠による、筋肉減少の抑制&体脂肪燃焼効果が期待される。

ダイエット中は、消費カロリーが摂取カロリーを上回るため、筋肉分解が行われやすい(基礎代謝低下につながってしまう)。それを少しでも防いでくれるのが、睡眠である。

また、ホルモンの観点からも、睡眠は空腹ホルモンにも影響があり、睡眠不足の人ほど食べすぎを引き起こしやすい。

より効果的にダイエットを行っていくには、十分な睡眠が必要となってくる。(※十分な睡眠は、人によって差が出るが7時間以上はとうべきだと推奨されている)

 

最後に

いかがでしたか?

ダイエットといったら、食事と運動だけをがんばればいいと考えている人も多いですが、実は睡眠も超大事なポイントですよ!

「睡眠・トレーニング・食事」といったこの3つからアプローチしていけば、健康的で効果的に結果を出していけますよ!

麻布十番でダイエットをお考えの方に、少しでも参考になれば幸いです。

 

麻布十番店では、パーソナルトレーニングと共に、健康やダイエットに関する様々な情報を提供しています。

ご自身の身体に関する悩み等にもお答えしておりますので、お気軽にご相談ください!

 

ではでは、がんばっていきましょう!

 

HAPPY TO HELP!!!

 

 

 

 

参考文献:

Nedeltcheva AV, Kilkus JM, Imperial J, Schoeller DA, Penev PD. Insufficient sleep undermines dietary effortto reduce adiposity. Ann Intern Med. 2010 Oct 5;153(7):435-41. doi: 10.7326/0003-4819-153-7-201010050-00006

 

■Dr.トレーニング麻布十番店

麻布十番の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

03-6435-2785

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
>麻布十番のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>麻布十番のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP