MENU
CONTACT

パーソナルジムが紹介する 朝食アドバイス 3選!

どもーーーー!!!

朝食を食べないと1日が全然ダメな井出でーす!

12月なので、写真はクリスマスバージョンです!!!(昔の写真よりも顔がやせました~)

今回はダイエットを頑張っている方に、朝食のアドバイスをさせていただきます!

ダイエットにおいて、朝食は非常に重要なポイントとなっておりますので、さっそくみていきましょう!

 

3つの朝食アドバイス

1.たんぱく質(25g)

夜寝ている間は何も食べていないため、空腹状態となります。

身体は空腹状態であると、ストレスホルモン(コルチゾール)を分泌します。

このホルモンは、筋肉を分解して体脂肪を増やすといった性質があります…

ダイエット・ボディメイクにおいて、筋肉は何よりも大事ですよね!?

筋肉は、きれいな/かっこいい身体を作り出してくれるだけでなく、基礎代謝をあげてくれるため太りにくい身体をつくりあげてくれます!

そんな筋肉の源はたんぱく質です!少しでも、その筋肉分解スピードを落とすためにも、朝食ではたんぱく質摂取(25g)を摂るようにしましょう!

※朝は、時間がなく調理する時間もないため、プロテインやBCAAなどのサプリをオススメします!

 

2.糖質(こぶし1個分)

筋肉や内臓(脳や肝臓)は、メインエネルギーとして炭水化物の糖質を使います!

そして、内臓などは午前中ほど活動が活発のためより糖質をエネルギーとして必要とします。

朝、糖質を摂らないと、内臓などにエネルギーがいかず、しっかり機能をはたせなくなってしまいます(ホルモンがつくられなくなったりなど)

そうなってしまうと、ダイエットの1番の目的でもある体脂肪減少がうまくおこなわれなかったり、トレーニングで力を全然出し切れずに、かえってダイエットにマイナスな影響がでてしまいます!

ですので、糖質を恐れることなくバランスよく食生活の中にいれていきましょう!

※目安として、こぶし1個分のお米やパンなどを摂っていただくのがちょうどいいでしょう(おにぎり1個など)

 

3.食物繊維(果物1~2個)

朝は果物を摂るようにしましょう!

果物には多くの人が不足がちであるビタミンやミネラルだけでなく、食物繊維もかなり豊富です!

そんな食物繊維は、ダイエットに超優秀な栄養素です!

食物繊維は他の栄養素に比べて、消化にかなりの時間がかかります。

これは、満腹効果・空腹予防になるだけでなく、血糖値の急激な上昇を防いでくれます。

血糖値は急激に上昇すると、インスリンといった体脂肪を増やすホルモンを大量に分泌します。

インスリンは、この血液中の糖を筋肉細胞や内臓に送ることでエネルギーとして供給します。

しかし、あまりアクティブでない人は、筋肉などはエネルギーを必要としないため、インスリンは血糖を体脂肪へとかえて、いつかのために備えておきます。

インスリンの急激な増加を増やすためにも、消化スピードの遅い食物繊維系の食べ物をいっぱい食べましょう!

 

まとめ

いかがでしたか!?

朝食はダイエットにおいて重要なものですが、ただ食べていてもいいわけではありません!

しっかり上記でまとめたポイントがしっかり意識できると、ダイエットをより効果的にできるだけでなく、長期的に健康的なライフスタイルがつくりだせますよ!

少しでも助けになっていれば幸いです!

 

HAPPY TO HELP!!!

 

 

 

 

 

■Dr.トレーニング麻布十番店

麻布十番の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

03-6435-2785

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
>麻布十番のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>麻布十番のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP