MENU
CONTACT

腰を反ると痛い伸展型腰痛と反り腰の原因・改善方法【麻布十番のパーソナルトレーニングジム】

皆さん、こんにちは!

Dr.トレーニング麻布十番の千葉です!

今回のテーマは

「反り腰」です。

反り腰の原因と改善方法(エクササイズ・ストレッチ)について解説していきたいと思います。

反り腰の原因

まず反り腰とはどのような状態なのでしょうか?

反り腰とは骨盤が前に倒れ(前傾)、腰が反っている状態です。

 

 

反り腰の原因としては硬くなっている筋肉と、弱くなっている筋肉があるせいで骨盤が前傾してしまうことです。

以下の筋肉が骨盤の前傾に関係しています。

硬くなっている筋肉

・腸腰筋

・大腿四頭筋

・脊柱起立筋

弱くなっている筋肉

・大臀筋

・腹直筋

・腹斜筋

これらの硬くなっている筋肉は緩め弱くなっている筋肉は鍛える

 

反り腰がなぜ腰痛につながる?

簡単に言えば反り腰は腰に常に負担がかかった状態です。

腰椎の後方にある椎間関節と言われるところが上下の腰椎のつなぎ目となっています。

腰を曲げたり反ったりするときにこちらの関節が動きます。

 

反り腰になってしまうと椎間関節が過剰に噛み合ってしまい腰痛につながります。

 

反り腰の改善方法(ストレッチ・エクササイズ)

・大腿四頭筋ストレッチ

30秒 左右2セットずつ

やり方
①足の膝を曲げ、かかとをお尻に近づける

②体を地面に近づける

③30秒キープ

 

 

・腹筋トレーニング

30秒3セット

やり方
①両肘を床に着け、体重を前腕部とつま先で支えます

②30秒キープ

ポイント:体が一直線になるようにする

 

まとめ

今回は反り腰の原因と改善方法について解説していきました。

反り腰を改善させるためには、股関節の前側の筋肉は緩め、腹筋とお尻の筋肉は鍛えていきましょう!

今回紹介したエクササイズ以外にもたくさんの反り腰・腰痛改善エクササイズがあります。

自分にどんなエクササイズが合っているのわからない、エクササイズのやり方がわからないという方は
是非Dr.トレーニング麻布十番店にお越しください。

あなたに合ったエクササイズを正しいフォームでお教えします。

 

その他の腰痛についてはこちらを参考にしてみてください。

腰痛になぜなるのか?原因を知って改善しよう!

千葉恭史 Chiba Yoshihito インスタグラム↓
https://instagram.com/yoshi_dr?igshid=yrm8ba3mbe8c

NASM-PES(全米スポーツ医学協会認定パフォーマンス向上スペシャリスト)
柔道整復師(医療国家資格)
都内整形外科勤務経験あり
Bリーグ(プロバスケットボール)トレーナーインターン経験あり

 

Dr.トレーニング麻布十番店インスタグラム↓
https://instagram.com/azabujuban_drtraining?igshid=6xep3o3c6rhi

■Dr.トレーニング麻布十番店

麻布十番の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

03-6435-2785

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
>麻布十番のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>麻布十番のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP