MENU
CONTACT

股関節のつまり感 原因と改善方法

皆さん、こんにちは!

先輩トレーナーを見習い、最近ヨガを初めた千葉です。ヨガについては下記の記事を参考にしてください!

マッチョがヨガ🧘‍♂️??〜身体ができている人こそ始めるべき〜

 

今回は股関節のつまり感について解説していきます。

皆さんは股関節のつまり感を感じたことはありますか?

股関節のつまり感とは股関節の前側や中の方で違和感や痛みがあったり、曲げにくいなどの症状を指します。

なぜ股関節のつまり感が出てしまうのか、改善方法も合わせて解説していきたいと思います。

 

つまり感の原因

主に以下の2つの原因が挙げられます。

1.筋肉に問題がある

筋肉に問題があるというのは、筋肉が上手く働いていないか硬くなっているということです。

問題がある筋肉としては主に以下が挙げられます。以下の筋肉が上手く働いていないor硬くなっているということです。

大臀筋・中殿筋・小臀筋

深層外旋六筋

ハムストリングス

腸腰筋

股関節後面のお尻やハムストリングなどが硬くなってしまうとよって、大腿骨が前方に移動し症状が起こります。

例えば、歩く際に股関節を後ろに蹴る動作でお尻の筋肉が使えずハムストリングを使ってしまうことで大腿骨が前方に移動し

股関節の前側でのつまり感に繋がってしまいます。

 

2.大腿骨寛骨臼インピンジメント(FAI)

FAIというのはFemoroacetabular impingementの略で、日本語では「大腿骨寛骨臼インピンジメント」という症状です。

股関節を曲げた際に骨盤と大腿骨のぶつかりによって股関節周辺の関節唇や軟骨に損傷をきたします。

診断方法としてはCTやMRIで検査しないと確認出来ないため股関節を曲げた際に痛みが長く続くようであれば

専門機関に受診するのをおすすめします。

基本的に保存療法が良いとされていて股関節周辺の筋肉をほぐしたり、アライメントを整えることが大事と言われています。

 

改善エクササイズ

上記のどちらの原因も改善方法としてはお尻の筋肉を鍛えていくことが非常に重要です。

クラムシェル

部位:中殿筋、深層外旋六筋

やり方:①横向きに寝て膝、股関節を曲げる

    ②かかとをつけたままで開いていく

注意点:①腰をそったりまっすぐを崩さない

    ②呼吸を止めない(息を吐きながら臀部に力を入れる)

    ③目一杯最後まで開く

回数の目安は

20×3set (できそうであれば増やしたり、できない場合は減らしても構いません)

まとめ

自分がどのポジションで股関節がつまるのか。

皆さん人それぞれつまりの原因が変わってくると思います。皆さんののつまりの原因がどこにあるのかは

トレーナーだからこそ判断することができます。

股関節周りでお困りの方がいましたら是非ともお越しいただければと思います。

■Dr.トレーニング麻布十番店

麻布十番の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

03-6435-2785

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
>麻布十番のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>麻布十番のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP