MENU
CONTACT

加工食品VS自然食品【麻布十番のパーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング】

どもー!!!

最近、暑さに負けてしまっている井出健太です!

皆さん、熱中症には気を付けてくださいね!

さて、今回は「自然食品と加工食品」について見ていきましょう!

自然食品(ナチュラルフード)

自然食品(別名:ナチュラルフード)ってものを聞いたことありますか❓

自然食品というものは、加工されていない、素材そのものの食品のことを言います!

もしくは、化学調味料とかが入っていない食品とも考えてもらってオッケーです❗️

→ 例えば、みんな大好きチョコレート。

チョコレートでもカカオの割合が高ければ高いほど自然食品に近いですね!

でも逆に、カカオ割合が少なければ少ないほど、それだけ加工されている、もしくは人工甘味料などが加えられています🍫 つまり、加工食品といえますね!

なんとなく自然食品と加工食品の違いは分かりましたか?

ダイエットと自然食品

ダイエット中に、「食べる量」だけを気にする人は多いですが、「食べるものの質」を考えたことってありますか❓😲

同じカロリー量の食品を摂っていたとしても、自然食品か加工食品かの違いだけで、身体への影響は大きく変わるんです!😨

 

自然食品VS加工食品

さて、加工食品って身体に悪いといったイメージや、太る原因になるといったイメージがあると思いますが、なんでか知っていますか?

実は、最近の研究で驚きの結果が発表されました!

研究内容

🔵内容🔵
ピーナッツ(自然食品)を食べたグループとピーナッツバター(加工食品)を食べたグループの2つをつくり、それぞれの食材に含まれる脂質のどのくらいが体内に吸収されたかを調べた。

🔵結果🔵
▪️ピーナッツ (自然食品)グループは、ピーナッツに含まれる脂質の18%は体内に吸収されていなかった。つまり、約2割の脂質が体外に排出された。

▪️ピーナッツバター(加工食品)グループは、約7%しか体外に排出されなかった。つまり、93%は体内に吸収されてしまった。

🔵結論🔵
加工食品は、自然食品に比べて、体脂肪を蓄えやすい性質がある。

 

まとめ

自然食品は摂取したすべてが体内に吸収されることはないですが、一方で、加工食品は、ほとんどすべてが身体に吸収されてしまうって恐ろしいですね…

ダイエット・ボディメイクをしている人こそ加工食品ではなく、自然食品を意識して摂るようにしましょう!それだけで、体脂肪の増加を防げますよ!

いつでも、食事・栄養・トレーニングに関して困ったことがあればお気軽に相談してくださいね!

少しでも助けになれれば幸いです!

HAPPY TO HELP!!!

■Dr.トレーニング麻布十番店

麻布十番の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

03-6435-2785

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
>麻布十番のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>麻布十番のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP