MENU
CONTACT

筋肉を減らさずに脂肪落とす有酸素運動!

皆さんこんにちは!

Dr.トレーニング 麻布十番店の増田和征です。

今月は麻布十番店スタッフでの、お寿司をかけたダイエット合戦がスタートしました!

誰が一番筋肉を落とさずに脂肪を落とす事ができるのか。。

血肉の争いになりそうです🔥笑

途中経過は適宜ご報告いたしますので、お楽しみに!!

 

というわけで今回のテーマは筋肉を落とさない有酸素運動について!

本来筋肉を落とさず脂肪を落とすためには、あまり行わない方が良いのですが、期間が決まっている方や、目標の体重に早く到達したい方にはオススメですのでぜひ参考にしてください!

 

筋トレ後に行うと体脂肪だけが燃える!?

まず脂肪が減る原理は、人間が活動するエネルギーとして皮下脂肪または内臓脂肪が使われる事で、脂肪が減少します。

しかし通常の有酸素運動では糖質と脂質の割合としては5:5(ランニングの場合)ほどで、脂質だけでなく糖質も多く使われている事がわかります。

高強度運動(筋力トレーニング)で使われるエネルギーの糖質:脂質の比率は上の図の通り9:1ですので、多くの糖質が使われる事が分かります。

 

この性質を利用するために筋トレを先に行います!

筋トレを行う事で体内の糖質を枯渇させます。

そうする事で、脂肪をエネルギーとして燃焼しやすい状況になります。

 

早歩きが一番燃える?

ランニングではさきほど表の通り、糖質も多く使用されます。

対してウォーキングの糖質:脂質 比率は1:9です。

同じカロリーを消費した場合、ウォーキングの方が脂肪燃焼効率が良さそうですね。

しかしウォーキングですとそもそもの消費カロリーが低いので、大量にカロリーを消費するにはちょっと不向きです。。

 

そこでいくと中間の早歩きが最も効率的なのではないのかなと思います。

具体的な数字でいくと最大心拍数の60%ほどが最も脂肪燃焼の効率が良いと言われています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

有酸素運動も取り入れ方次第で、シルエットをよくしながら体脂肪をより早く減少サッせる事ができます!

ただ個人的にダイエット(ボディーメイク)におけるプライオリティーは

食事>食事>ウエイトトレーニング>睡眠>有酸素運動

有酸素運動はあくまでオプションですので、やらなくてもダイエットは成功します!

より結果を早く出したい人、もしくは筋肉量は良いからとにかく痩せたい方には超オススメですのでぜひ取り入れることはありかなと思います!

以上です!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

麻布十番店では、パーソナルトレーニングだけではなく会社の同僚、友人同士など1対複数のトレーニングも行います。

内容も健康増進、ダイエット、筋肥大、スポーツ競技のパフォーマンスアップ、マタニティー

運動が苦手な方も多くご来店いただいています。

みなさんぜひ、一瞬ではなく、一生モノの身体を目指しましょう!

Dr.トレーニング麻布十番店

一瞬ではなく一生モノの身体作り
Dr.トレーニング麻布十番店〉
03-6435-2785

106-0045
東京都港区麻布十番3-7-5
decimo AZABU 1F/B1
>メールでのお問い合わせはこちら


Dr.
トレーニング麻布十番店 増田和征

NSCA CSCS (全米S&C協会認定 ストレングス&コンディショニング スペシャリスト)

https://www.instagram.com/kamekkusu_masuda/?hl=af

 

 

■Dr.トレーニング麻布十番店

麻布十番の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

03-6435-2785

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
>麻布十番のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>麻布十番のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP