MENU
CONTACT

マグロを食べてきました!

こんにちは!

麻布十番店トレーナーの大金です!

先日、マグロ料理が楽しめるお店に行ってきたので、トレーナー的にマグロについて調べてみたのでまとめていきます!

 

マグロの栄養素

 

マグロの部位は大きく分けて、赤身と脂身(トロ)に分かれます。

それぞれでどのくらいの栄養素の違いがあるのでしょうか。

 

赤身の場合(100gあたり)

125kcal、たんぱく質26.4g、脂質1.4g

 

脂身の場合(100gあたり)

344kcal、たんぱく質20.1g、脂質27.5g

 

となっており、赤身ではかなり高タンパク・低脂質ですね!

一方、トロの部分はかなり脂質が多く、ダイエットをしている方は注意が必要です。

 

EPA・DHAが豊富!

マグロにはEPAやDHAと呼ばれる脂質を多く含んでいます。

この脂質は、魚などに多く含まれており、血管を保護したり、脂肪燃焼効果を高めることなどが知られています。

また、生活習慣病の予防にも効果があるという研究もされています。

特に青魚である、サバやさんまなどに多く含まれており、カツオやマグロなどにも多く含まれているのです!

 

厚生労働省が発表している「日本人の食事摂取基準(2015年版)」によると、DHA・EPAを含むn-3系脂肪酸の1日の目安量は

2.4g(※男性50歳~69歳の場合)とされています。

 

この量は中トロであれば、刺身一切れで十分に摂取できる量となっています!

そのため、食べ過ぎには注意が必要です!

 

加熱せずに生食がおすすめ

マグロに含まれるEPAやDHAは熱に弱いです。

そのため、マグロは揚げ物や加熱しても美味しいのですが、刺身やカルパッチョなど、できるだけ生の状態で摂取するのがお勧めになります。

 

Dr.トレーニングでは、食事指導も行っております。

適切な食事は人それぞれ異なります。

パーソナルトレーニングならあなたが1番コントロールしやすい方法を一緒に考え、ご提案させて頂きます。

 

Dr.トレーニング麻布十番店では、無料カウンセリングも実施中です!

ぜひ一度ご相談ください!

 

麻布十番店では、パーソナルトレーニングだけではなく会社の同僚、友人同士など1対複数のトレーニングも行います。

内容も健康増進、ダイエット、筋肥大、スポーツ競技のパフォーマンスアップ、マタニティー

運動が苦手な方も多くご来店いただいています。

みなさんぜひ、一瞬ではなく、一生モノの身体を目指しましょう!

 

■Dr.トレーニング麻布十番店

麻布十番の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

03-6435-2785

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
>麻布十番のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>麻布十番のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP