MENU
CONTACT

亜麻仁油の効果

こんにちは!

麻布十番店の齋藤です。

 

 

 

 

 

 

亜麻仁油とは?

 

亜麻の種子から搾油したもので、オメガ3脂肪酸であるα-リノレン酸を多く含みます。

 

α-リノレン酸は、抗炎症作用を始め、さまざまな生理作用や薬理効果が期待できます。

 

 

亜麻仁油を効かせるコツ

 

亜麻仁油(オメガ3)の効果を高めるには、日頃からオメガ6の摂取を控えること。

 

外食が増えることでいつの間にかオメガ6過多となっていることに注意が必要です。

 

 

そもそもオメガ6が悪いというわけではありませんが、オメガ6とオメガ3のバランスが重要なためオメガ6がすべて悪いということではありません。

 

現代の傾向として、オメガ6の過剰摂取、オメガ3の摂取減にあります。

 

 

では、オメガ6をどのようにしたら減らせるのか?

 

・外食や加工食品の摂取を減らす

 

・肉食過多に偏らないようにする

 

・揚げ物の摂取を減らす

 

・サラダ油、大豆油、コーン油などを避ける

 

・穀物飼料由来の家畜肉や養殖魚を避ける

 

 

 

オメガ3の摂取を増やすには?

 

・青魚をよく食べる

 

・野菜を多く摂取する

 

・亜麻仁油やえごま油を摂取する

 

・和食料理にする

 

・DHAやEPAのサプリメントを利用する

 

・外食を控える、手作り料理を増やす

 

亜麻仁油の血圧低下効果

 

脂質異常者の中年男性59人を対象とした12週間の比較対照試験では、亜麻仁油のα-リノレン酸8g/日の摂取グループは、紅花油のリノール酸11g/日のグループと比較して、収縮期および拡張期の血圧値を大幅に低下させたということが分かっています。

 

 

 

亜麻仁油による皮膚への健康効果

 

 

アトピー性皮膚炎の皮膚病変をもつマウスに3週間亜麻仁油を摂取させると赤み、張れ、かゆみなどを軽減させたというデータもあります。

 

 

亜麻仁油によるガン抑制効果

 

動物実験では、40日間マウスに亜麻仁油を与えたところ、ガンの浸潤と肺腫瘍の成長を防ぎました。

 

ラット実験では、亜麻仁油が結腸ガンの形成を阻害し、乳がん細胞の成長を低下させました。

 

人に対しては、どのような効果があるかはまだはっきりと分かっていませんが参考になる研究結果かと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

また、少しでも読んでいただいた皆さんの役に立てたら嬉しいです!^_^

トレーニングなどに興味を少しでもお持ちの方はDr.トレーニング麻布十番店へお越し下さい!!

 

 

■Dr.トレーニング麻布十番店

一瞬ではなく一生モノの身体作り
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉
03-6435-2785

〒106-0045

東京都港区麻布十番3-7-5

decimo AZABU 1F/B1

>メールでのお問い合わせはこちら

>Instagramはこちら
Dr.トレーニング麻布十番店 齋藤聖弥

 

■Dr.トレーニング麻布十番店

麻布十番の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

03-6435-2785

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
>麻布十番のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>麻布十番のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP