MENU
CONTACT

体脂肪率と体重の関係〜麻布十番のパーソナルトレーニング〜

こんにちは!

 

麻布十番店の平沼りこです!

今回の内容は、自分の体重との向き合い方。

体脂肪率との違い。

 

ダイエットする時はなにを見ればいいのかをお伝えしていきます!

 

なぜ今回これをお伝えしようとしたかというと、

体重との向き合い方、正しい知識をつければダイエットの時に自分の体重に一喜一憂したり、モチベーションを落とすことがなくなるからです。

 

 

体重というのは、筋肉量も含まれているので、

もし極度な食事制限や糖質制限をして、脂肪と一緒に筋肉も落ちてしまったら

体脂肪率に変化はありません。

 

そして体脂肪率が変わらずに、体重だけが減った場合、

リバウンドの可能性が上がります。

 

なぜなら筋肉量が落ちる=基礎代謝が落ちる。

ということにつながるからです!!

 

逆に、体重が変わらないのに体脂肪率が減っていたら

喜んでください!!✨

 

体重が変わってないのに、体脂肪量減っているということは、

筋肉が増えて体脂肪が減って見た目細く引き締まっているはずです!!

 

そして筋肉量が増えているということは基礎代謝量も増えているので

上手なダイエットの仕方です!!

 

なぜなら、基礎代謝を上げて痩せやすい体、リバウンドしにくい体になっているからです!

 

トレーニング頑張って、食事も頑張っているのに体重が変わっていない方は家にある体重計は無視していいです!!

ではどうやって体の変化に気づけばいいのか。

 

それは鏡で自分の姿を確認することです!!

街中歩いてて他人や自分の体重が見えてしまうならいいですが、

私たちが気にしているのはあくまでも見た目!
外見の部分ですよね!!?

 

 

なのでその外見を定期的に写真撮ったり、

鏡で確認すると自分の体がしっかり変わっていく過程を感じて楽しくダイエットができるようになると思います!

 

 

 

自分が変わったと実感できるからもっとやろう、できるんだって思えると思います。

 

 

食事もトレーニング頑張ってるのに体重変わらなくて途中で諦めてしまったらそれこそ本末転倒!!!

 

鏡に映っている姿が全てです!!!

 

体重計の数字に一喜一憂しないでくださいね!!

 

また、1週間〜3週間での食事の乱れによる体重増加にも絶対モチベーションを落とさないでください!!

 

なぜならその増えた1〜3kgは脂肪ではなく水分量です!

糖質1gにつき2~3gの水分が体内でくっつきます。

そのくっついた水分がむくみとして見た目に現れます!

 

脂肪は落とすことも付けることも時間がかかりますが、

水分量は少し糖質の量を調整すればすぐ戻ります!

むくみもなくなります!!!

 

数十年かけて蓄積された脂肪はそんな簡単に落ちることないので、

トレーニングや食事の改善を初めて短期での結果に左右されないように気をつけていきましょうね!

長期的に3ヶ月から、半年は最低でも継続してみてください☺

 

 

体重は気にせず、鏡に映る自分を比較していってください!

 

こんな風に変われるんだってわかると、

変化することが楽しくなります😊✨✨

 

その変化の楽しさを伝えるのもパーソナルトレーナーの仕事です!

習慣を変えて、好きな自分に変わり続けていきましょう🌟

 

 

以上で今回の内容を終了します!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

■Dr.トレーニング麻布十番店

一瞬ではなく一生モノの身体作り
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

〒106-0045 東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
麻布十番駅から徒歩3分

03-6435-2785

《営業時間》9:00~22:00 不定休
>メールでのお問い合わせはこちら

 

■Dr.トレーニング麻布十番店

麻布十番の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

03-6435-2785

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
>麻布十番のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>麻布十番のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP