MENU
CONTACT

スクワットの重量を挙げるコツ

こんにちは!!

今回のブログを担当するのは、筋トレ大好きDr.トレーニング麻布十番店の磯辺です!!

ここ最近、ダイエットをする人が増えてきてますね💪

フィットネスブームに乗っとり、一個人としてはとてもとても嬉しいことです😊

その中でも、筋力トレーニングやパーソナルトレーニングをしている方が多いですね!

皆さん、どんな事をやられていますか??

僕達、Dr.トレーニングで推奨しているのはスクワットです!

個人的にもスクワットは、神的種目だと思っています。笑

何故なのか!?

スクワットでは、下半身全体を刺激します。

人間の中で、下半身にはたくさんの大きい筋肉が集まっている事から下半身を使う事で代謝が上がり脂肪燃焼を促してくれるのです💪

そこで、今回はスクワットをやられている方を対象に重量を伸ばしたい!や、もっと重い物を持って鍛えていきたい!けど、中々重量が上がってこない。。。と言う方に向けたブログ内容です!!

自分も、脚のトレーニングを始めてから半年くらい経とうとしていますがかなり強くなったと思います!

スクワットのバリエーションを増やし、様々なスクワットをやる事で重量が伸びてくるので皆さんも是非真似してみてください😳

では、まずは、、、

➀バックスクワット(ワイドスタンス&ローバー)

こちらでは、ワイドスタンスもローバーでやる事でお尻全体を使います。

なので、1番スタンダードなスクワットをやる事は、絶対に必要ですね!

➁ポーズレップ(ISO3秒)

これに関してですが、ボトム位置がパラレル(床と平行)になったところでキープします。

行う事で、耐える力が働きよりお尻やもも裏を使う感覚が強くなるからです!!

下半身全体を使えないと、重量はあがってきません!

なので、下半身全体を鍛えましょう💪

➂ナロースタンス(ハイバー)

ナロースタンスにする事でより、大腿四頭筋を使います。

先程と同じ説明になりますが、下半身全体が鍵を握るため前ももも使っていきたいですね💪

とにかく、お尻だけとかもも裏だけとかではスクワットはあがりません。

下半身全体を使って初めて挙重量が増えます!!

是非、皆さんもやってみてください👌

スクワットは、怪我がつきものです。

正しいフォームで行えないと下半身を使えず怪我に繋がります。

なので、やりたい方ややってるけど合ってるのかな?と思っている方は、Dr.トレーニング麻布十番店にお越しください🙆‍♂️

正しいフォームでスクワットを行い、脂肪燃焼を目指し、[一瞬ではなく、一生モノの身体]を手に入れましょう!!

■Dr.トレーニング麻布十番店

一瞬ではなく一生モノの身体作り

Dr.トレーニング麻布十番店〉

106-0045 東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1

麻布十番駅から徒歩3

03-6435-2785

《営業時間》9:0022:00 不定休

>メールでのお問い合わせはこちら

 

私のインスタはこちらから

https://www.instagram.com

https://drtraining-azabu.jp/dr-adm/

 

■Dr.トレーニング麻布十番店

麻布十番の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

03-6435-2785

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
>麻布十番のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>麻布十番のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP