MENU
CONTACT

理想のスクワット

スクワットの基本姿勢

 

➀足は、肩幅に開きつま先を約30°外側に向けます

➁次にそのまま下に降りてくる際、手のひらを合わせ肘を膝に当て外に押し出します

➂足は地面にしっかりと付け、つま先は約30°、太もも、膝、足の角度は同じ向きに揃える

➃股関節を後ろに引き、膝はつま先から少し出るくらいにし、背中は約40°前傾する

 

 

※上記は、基本姿勢になりますがどういったスタンスが良いかは個人差があります。例えば、股関節の硬さや内転筋やハムストリングの柔軟性など様々な要素が影響するため必ずしもこのフォームが最適とは言えません。

 

しかし、いい目安にはなりますので是非参考にして頂ければと思います。

 

スクワットの目的

 

ヒップドライブを高めることが代表的な効果です!

ヒップドライブとは、大殿筋をはじめとした体の後方にある一連の筋肉群の筋活動のことです。

 

ヒップドライブの活性化は、ヒップアップなどのボディメイクだけでなく、怪我の予防にもなることが分かっています。

 

ジャンプやスプリントのパフォーマンスアップには、膝を伸ばす力が大きいことが重要とされています。

そのため、股関節を伸ばす力が低下すると、ジャンプの着地時に膝を内

側にひねったり、衝撃吸収を膝を伸ばす力(大腿四頭筋)などに頼ってしまい、怪我が生じやすくなると言われています。

 

スタンス幅と足部の向きには、もうひとつのメリットがあります。

それは内転筋の筋活動を高めることです。

 

太ももの内側にある内転筋は、その名のとおり股関節を内転(閉じる)ように作用します。

しかし、内転筋は股関節が曲がっていると、もうひとつの運動作用が

生じることが報告されています。

股関節が曲がっている時には、内転筋の作用が内転だけでなく、伸展にも作用することを報告しています。

 

色々話すと長くなってしまうため続きは次回のブログでお話していきます!

トレーニングに興味のお持ちの方は、是非Dr.トレーニング麻布十番店へお越しください!^_^

 

 

 

■Dr.トレーニング麻布十番店

一瞬ではなく一生モノの身体作り
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉
03-6435-2785

〒106-0045

東京都港区麻布十番3-7-5

decimo AZABU 1F/B1

>メールでのお問い合わせはこちら

>Instagramはこちら
Dr.トレーニング麻布十番店 齋藤聖弥

 

■Dr.トレーニング麻布十番店

麻布十番の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

03-6435-2785

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
>麻布十番のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>麻布十番のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP