MENU
CONTACT

ダイエット時のお酒との付き合い方〜麻布十番のパーソナルトレーニング〜

みなさまこんにちは!🌟

 

麻布十番店スタッフの平沼リコです😊

 

 

今回の内容は、ダイエット時に選ぶべきお酒を紹介します♪

 

 

まず、麻布十番のお客様が好きなワインについて!

 

私も大好きです❤

 

会社の中でワイン部を立ち上げるほどワインにはまっています笑

 

ワインの中なら、白ワインより、赤ワイン!

赤ワインは100mlあたり糖質の良が1,5g

白ワイン、スパークリングワインは2g

 

 

さらに赤ワインの赤い色にはポリフェノールが含まれているため、

抗酸化作用があります✨

 

 

 

ちなみに、ワイン、ビール、日本酒は穀物や果汁などをアルコール発酵させた醸造酒で、糖質を含みます。

 

 

焼酎、ウィスキー、ブランデーなどの蒸留酒は、糖質はカットされていますので、血糖値を上げることはありません。

 

ワインがどうしても好きだ!!という方は、

ダイエットという観点からいうと赤ワインが正解です。

 

 

もちろん、量には十分に気をつけてくださいね!!!😳

 

 

 

お酒はアルコールを分解する肝臓に負担をかけ、代謝に必要なビタミン、ミネラルを消費させます。

 

なので一緒に食べるおつまみは、アルコールの処理を助けるビタミンB系マグネシウム、亜鉛などを積極的にとって肝臓への負担をなくしてください。

 

高タンパクである、生ハム、ローストビーフ、カルパッチョ、貝類はオススメです!

焼き鳥の場合はレバーが特にオススメ!!!

ビタミンなどの栄養価がとても高いのです😭✨!!!

 

 

 

そして、実はお酒に強い人は太りにくいという事実もあります…!!!

 

なぜかというと、お酒に強いということは肝臓機能が高いということになります。

基礎代謝の3割が肝臓で行われているので、

その肝臓の機能が高いということは代謝がいい証拠です。

 

 

お酒が好きな人が、太るからといって無理に酒をやめたとして、その欲望が食に向かうのであれば、うまく付き合っていく方がオススメします。

 

 

好きなものを抜いた生活を一生続けられるとは思わないので。

 

我慢して爆発して飲みすぎた食べ過ぎたでリバウンドの状況を防ぐために、

好きなものを食べながら、飲みながら、痩せれる方法を見つけていきましょう!

 

ちなみに私もお酒も甘いものも大好きです。

絶対やめられません。

 

 

なので、その日とその次の日の食事で調整を行います。

 

 

夜にワインを飲むのであれば、次の日には高タンパク、低脂質、低糖質の食事を徹底します。

 

かなり極端に。

 

好きなワインをたらふく飲んだらそれくらいの我慢はしないといけないな。

と自分に言い聞かせてます!!

 

1日だけ極端な生活をするので、そんな苦ではありません☺

 

食事制限はしてはいけませんよ!

あくまでも、調整!!!

 

お肉、魚、卵、豆腐、納豆などのたんぱく源をこれでもかってくらい食べます…

 

プロテインでも◎!!!

 

ダイエットに困ってる方にはトレーニングだけではなくて食事の提案ができるのがパーソナルトレーナーです😊✨

 

どこのパーソナルトレーニングがいいのか迷ってる方、

Dr.トレーニングはあなたの理想を一生ものにするまでサポートいたします☺!!

 

今回はここまで!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

■Dr.トレーニング麻布十番店

一瞬ではなく一生モノの身体作り
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

〒106-0045 東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
麻布十番駅から徒歩3分

03-6435-2785

《営業時間》9:00~22:00 不定休
>メールでのお問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

■Dr.トレーニング麻布十番店

麻布十番の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング麻布十番店〉

03-6435-2785

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-7-5 decimo AZABU 1F/B1
>麻布十番のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>麻布十番のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP